ほぼ日手帳 本体
ほぼ日手帳 本体の紹介です。ほぼ手帳で充実した一年にしましょう。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ日手帳 本体 おすすめ
ほぼ日手帳は書きやすくて読みやすい「文庫本サイズ」とよりたっぷり書けて、ノートのように使える
「A5版サイズ」のカズンです。

自分の用途にあわせて選びたいですね。

さらに、

1.1日1ページ
2. 180度パタンと開く
3. カバーが選べます

あなたはどれにしますか?




スポンサーサイト
ほぼ日手帳とは?
ほぼ日手帳は2002年に発売開始以来多くのユーザーから支持を得ています。

特徴は

1、日につき1ページ用意してある。

2、日ページの下に載っている「日々の言葉」が好評。

3、ほぼ日手帳」の製本は、手で押さえなくても180度開く「糸かがり製本」を採用。

4、手帳に最も適した紙と言われる「トモエリバー」を使っている。

5、「ほぼ日手帳」のページに引かれているガイドラインは方眼。

6、「ほぼ日手帳」のカバーにはポケットがたくさんあるので収納力はバツグン。

この手帳が多くの人に利用されるのは一日一日を大切にし、自由な発想で手帳を日記のように、またはスクラップのようにも、個人個人で手帳を構築できるところでしょう。

一日は一生のうち二度とやってこない一日。

そんな一日一日を大切にしようというコンセプトが素敵です。

来年もやっぱりほぼ日手帳にします!

      ↓↓↓

ほぼ日手帳 本体の楽天ショップ一覧はここから<<<






最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

acc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。